女性から見たニューハーフの在り方

テレビなどで、いわゆるニューハーフが活躍し出したのは、それほど古い事ではありません。
現在はそれほどでもありませんが、一時期は、
一日のうちで必ず一度は顔を見るほど一世風靡した人もいました。

当時は、もともと男性だった人が、身も心もほとんど女性同様になりきっているという
生きざま自体が珍しく、一般人の関心を引いたのでしょう。
しかも彼女たちの職業柄、一般の女性以上に美しい人も多く、
それでいてサバサバした性格も人気を呼んだ一つの理由でした。
つまり理想的な女性美と、一種の男性っぽさが魅力の秘密だったのです。

実際女性から見ても、彼女らの生き方や様々な努力は、
非常に参考になると言っても過言ではありません。
例えば、彼女らはどんな服装や化粧、
或は振る舞い方やしゃべり方が男性にとっては魅力的であるかを、
恐らく現実の女性以上に理解していると思われます。
そして女性らしさとは、決してもって生まれたそのままでは実現できない事、
たゆまぬ努力こそ大切だという事を教えてくれているのです。

誰よりも美しく着飾る意味とは > 女性から見たニューハーフの在り方